訴訟の郵便切手について - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市> 詐欺サイトと日々戦っています。
FC2ブログ

訴訟の郵便切手について

こちらを参照しています。

支払督促に異議申立てがあり通常訴訟に移行しました。
郵便切手を5,240円分(内訳)500円切手×8枚、82円切手×5枚、50円切手×10枚、、、、、、納付するように、とのことですが、手持ちに色々な金額の切手がいっぱいあるので、合計が5,240円になれば、内訳どおりでなくてもいいでしょうか?


正解は・・・?
言われるがままに内訳守ってますけど、守らなくてもいいの?

一部の郵券は返ってくることも多いですし、50円切手なんか余りまくりです。

前にも書いた気がしますが、郵便切手の内訳は各裁判所によって異なりますし、
サイトにも書いていないところが多いのでいちいち問い合わせるのが面倒です。

訴訟制度の中で変えてほしい点の1つ。
関連記事

コメント

非公開コメント