慶應ロー同期での飲み会 - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市>
FC2ブログ

慶應ロー同期での飲み会

GW中にローの同期で飲み会をしました。

みんな司法試験には合格しています。

自分のその一員であることが誇らしいのですが、
慶應ローの人は本当に頭がいいので勉強させられます。

在学中は「ここから3割くらい落ちるのかよ」と絶望したものです。

さて、この飲み会の最中に盛り上がった話題の1つが裁判官の悪口評です。

裁判所からはやたらと
「最近の弁護士はこういうところがダメだから、改善しろ」
とか言われますが、弁護士は弁護士で裁判官に対して不満はあったりします。
前にも書きましたけどね。

飲み会でも
「こういう進行するやつはダメなんだよ」

「あいつの判断はいつもおかしいからそこの裁判所使うのやめた」

「一週間前に出せとか言っておいて、別にすぐに読んでないでしょう」

など言いたい放題です。

裁判所の人事のことを知り尽くしているわけではありませんが、
裁判官のとってもいいところは、いい加減な裁判をしても不利益がないということ。
弁護士だとお客さんが来なくなったりしますけど、裁判官の場合はお客さんは減らないし、
減っても困るわけでもないし。
だから、開廷中に居眠りする裁判官だっているわけですよ。
そういうダメダメ裁判官にあたると、こっちは本当にいい迷惑です。
でも、そういう裁判官はダメだしし放題で、弁護士は言われ放題・・・。
関連記事

コメント

非公開コメント