司法試験、5回まで可能に=受験制限緩和法案を閣議決定 - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市> 詐欺サイトと日々戦っています。
FC2ブログ

司法試験、5回まで可能に=受験制限緩和法案を閣議決定

ニュース記事はこちら

記事でも触れられていますが、司法試験の受験回数が5年で5回になりそうですね。
以前から議論されていた点であり、それがようやく実現する、といったところでしょう。

そもそも、5年で3回ということは、「受験をするかしないか」という選択を受験生に負担させることが前提だったわけです。法曹養成を目的とした法科大学院を修了したのに「受験しない」という選択をさせる可能性があったこと自体がおかしかったのだと思います。

制限が残ることはさておき、5年で5回になる、つまり受験しないという選択肢がほぼなくなる(予備試験との関係ではまだ完全ではないのか?)ことはいいことだと思います。

さらに、短答も3科目になるらしいです。こっちの狙いはよくわかりませんが、択一で絞るよりも論文で絞りたいということなのでしょうかね。確かに、下4法の短答はやや細かすぎて、問う必要性が低いようには思いますけど。
関連記事

コメント

非公開コメント