守谷スポーツ少年団いじめ 訴訟提起のご報告 - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市>
FC2ブログ

守谷スポーツ少年団いじめ 訴訟提起のご報告

すでにインターネット、新聞等に情報は出ておりますが、
水戸地方裁判所龍ヶ崎支部に対し、いじめによって精神的苦痛を被ったとして金1000万円の慰謝料の支払を求める訴訟を提起いたしました。一部の新聞には私の名前も出ており、すでにこのブログにたどり着いた方も多くいらっしゃるようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131203-00000113-jij-soci

記者会見での発言が全て伝わっているわけではありませんので、少し追加させていただきたいと思います。

・明白な犯罪行為であり「いじめ」という言葉を用いたくはないが、少年による不法行為であることをわかりやすくするために「いじめ」という言葉をあえて選んだこと。
 悪質性をぼかすことになってしまうのではないかという批判もあろうかと思います。

・3DSに撮影機能がついていること自体に文句を言うつもりはない。
ただ、あまりに容易に未成年者が通信機能を備えた撮影機器を手にできることが危険であるということに、もっと気をつけるべきであること。未成年者が簡単に加害者になってしまうおそれがあること自体がおかしい。

・スポーツと暴力を切り離せる1つの契機にしてほしいこと。

・今もいじめ被害に遭っている人の勇気づけになってほしいこと。
 被害を訴えることは恥ずかしいことではありません。 自殺してからでは遅い!

今回くらいはもう少し文を練ってから書くべきなのでしょうが、あまり構えずに書くというスタンスでやり続けたいので…。
すいません。

関連記事

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです