横断歩道で一時停止活動9 ~道路交通法38条1項~ - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市>
FC2ブログ

横断歩道で一時停止活動9 ~道路交通法38条1項~

つい先日、取手の横断歩道。常陽銀行とか三井住友銀行がある、取手駅前の通りです。

横断歩道に歩行者います。
こっち側の車線に車はいなかったので私が停車。

反対車線が来そうになっている状況。
止まってくれるかな~と期待するも、通過。
次の車も通過。
さらに次の車も通過。
そのさらに次の車も通過。

全然止まってくれない・・・と落胆していると、こっちの車線には後続の車が。

その後も反対車線の車は通過、通過、通過・・・。
反対車線は団子状の8台ではなく、まばらな8台だったので、止まろうと思えば余裕で止まれたはずです。

トータルで8台くらい通過したところで反対車線に車がいなくなり、晴れて歩行者は横断できました。


結果だけ見れば私が待った意味は全くないどころか、こっちの車線を遅らせただけ。

今にしてみれば、もっと早くこういう事態になると思ってました。
よく今まで反対車線の人は止まってくれていたなぁと。

関連記事

コメント

非公開コメント