求人広告の自動更新トラブル - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市>
FC2ブログ

求人広告の自動更新トラブル

毎日問い合わせをいただいています。非常に多いと思います。

無料でネットの求人広告を載せられるという勧誘で契約したところ、
一定期間経過後は自動更新することになっており、
更新されたところで広告代を請求してくるというものです。
額は20万~30万が圧倒的に多いです。

契約書には確かにそういった内容の条項があり、詐欺罪にあたるとは断定しにくい性質があります。
そのため警察に相談してもあまり有効ではありません。

他方で無料から有料へと切り替わることについて十分な説明がなされていないことから、
消費者契約法10条によって自動更新条項は無効であると主張できる可能性があります。
申込者が事業者であり、消費者契約法自体が適用されないという反論をしてくることがあります。

このようにこの案件は理論的に対処することはとても難しいです。

お問い合わせの数が多く早急な解決をするために柔軟に予約を受け入れられるように、
求人広告の自動更新トラブルに無料相談は30分までとさせていただいております。

相手業者に対する返答代理は、3万2400円(税込み)でお請けしています。

料金は、今後の問い合わせ数に応じて変更する可能性があります。
関連記事

コメント

非公開コメント