法曹界の業界用語 - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市> 詐欺サイトと日々戦っています。
FC2ブログ

法曹界の業界用語

法曹界にも業界用語はあります。
同業者と話すときは、ばんばん使います。

J・・・裁判官
P・・・検察官
P庁・・・検察庁
なんですが、
裁判所のことをJ所とは言いません、なぜか。

弁護士はBです。かっこよくない。
警察官はK。

原告はX、被告はYといいます。
私自身も、相談中のメモにはXやYと書いていますが、原告被告を指してのことです。
「え、私のことXって書いてるんだけど・・・。」とか思われても困りますので、ちょっとここで弁解。

あと、これは業界用語とは少し違うと思うのですが、
競売のことを法曹界では「けいばい」と言います。
おそらく普通は「きょうばい」ですね。

他にも遺言のことを法曹界では「いごん」と言います。
これも普通は「ゆいごん」と言うと思います。

最高裁判所のことを「最高」という人も多いです。
最高が、最高がというのは、何か変な気もしますが。

こういう用語って最初はなかなか口に出せないんですけど、
いつの間にかふつーに使うようになっちゃうんですよね。
関連記事