40年間無資格で弁護士業務=容疑で81歳男逮捕―警視庁 - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市>
FC2ブログ

40年間無資格で弁護士業務=容疑で81歳男逮捕―警視庁

ニュース記事はこちら


資格がないのに司法書士や行政書士を名乗り、弁護士業務も行っていたとして、警視庁保安課は14日までに、弁護士法違反や司法書士法違反などの疑いで、無職新田恒治容疑者(81)=東京都足立区舎人=を逮捕した。

 「年間300万円ほどの収入があり、40年以上やっていた」と供述しているという。

 逮捕容疑は2016年3月、都内の80代女性から遺産相続手続きの依頼を受け、札幌市の男性ら2人に対し、司法書士などうその肩書が入った名刺を送付。遺産分割方法を提案した手紙を同封するなどした疑い。

 同課によると、相続権のない親族の女性が「あなたにも相続権があります」と書かれた手紙を受け取り、不審に思って地元の司法書士に相談し、発覚した。弁護士資格がなければ遺産分割協議の代理人になれない。



なんで40年もばれないんだ・・・。

訴訟代理人になったことないし、対弁護士の交渉とかはしなかったんでしょうね。

とても前に書いたと思いますが、非弁行為はかなり多いです。
訴訟サポートとかわけのわからん名目で、結局はお金をとる非弁は普通にネットでも活動してます。

なんで取り締まらないのかがわからん。
弁護士の年収がーーとか騒ぐ前にこういう人らを駆逐するべきでしょう。

弁護士の活動を制限するばかりで、活動を支援しないにちb・・・・・・。

関連記事

コメント

非公開コメント