クレーマー - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市>
FC2ブログ

クレーマー

この記事を書こうと思ったネタ元はこちら

法律事務所でも似たようなもんです。

この人はクレーマーになるな~と思ったら断ります。
どこでも同じはずです。

前にも書きましたが、案件としては悪くないはず(金額が大きいなど)なのに、
どの弁護士からも断られてしまうという方はクレーマー認定されているかも?と思った方がいいです。

おそらく医療よりも司法の方が先を想像しにくいと思う。
相手がいる問題であり、相手には相手なりの主張・反論・弁解がありますので。
それに一定の理があることもしばしば。

刑事被告人だって「反省してます。」くらいは言いたいですよね。

ところが、
「自分は絶対に正しいんだ」という態度が硬すぎて、法律がおかしいとかいう文句まで始まっちゃうとお断りです。

あとは感情的過ぎる人とかも困る。
親族からむとこうなっちゃう人が多いです。
相談時間の大半が親族の悪口で終わったこともあります。
こうなっちゃうと受任しても打ち合わせできないですよね。

記事の話に戻ると、一生懸命頑張りますなんて思うのは当たり前すぎる。
そして100%の結果を約束できないのも当たり前。
それを言っちゃいけない?

100%できますって言ってできなかったときに絶対に文句言うでしょ。

ちなみに弁護士業界では、ちゃんと相手から想定される反論をかんがえて、
こういうリスクがありますよと説明できる方が優れています。
つまり、100%勝てるなんていう弁護士の方がダメってこと。
しかし無駄に強気な弁護士ってウケはいい。
関連記事

コメント

非公開コメント