自殺中2女子の写真、一転してコンテストの最高賞に 批判高まり方針転換 青森・黒石 - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市>
FC2ブログ

自殺中2女子の写真、一転してコンテストの最高賞に 批判高まり方針転換 青森・黒石

ニュース記事はこちら




青森県黒石市の写真コンテストで、自殺をした女子中学生が被写体だったことを理由に、内定していた最高賞が取り消された問題で、写真コンテストの主催者が19日、一転して最高賞の市長賞を授与すると発表した。賞の撤回に批判が高まり、方針転換した。

 この問題は同市の写真コンテストで、今年8月に自殺した青森市立浪岡中学校2年の葛西りまさん=当時(13)=を被写体として応募された作品が、いったんは市長賞に決定したものの、「賞の趣旨になじまない」などとして入賞が取り消された。

 この問題では、同市役所に全国から抗議や賞の復活を求める電話やメールなどが殺到していた。





結局こうなんのかい。


それはさておき、先日、対象の写真が公開されました。

受賞にふさわしい、すてきな笑顔です。

しかしこの笑顔のたった10日後に自殺しています。

いじめは最高賞を受賞するくらいの笑顔を死に至らしめるほどの行為なんです。
関連記事

コメント

非公開コメント