【低レベルマスコミ】塩対応から神対応の都議会議長に小倉キャスター「腹の中はわかりませんよ」 - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市>
FC2ブログ

【低レベルマスコミ】塩対応から神対応の都議会議長に小倉キャスター「腹の中はわかりませんよ」

ニュース記事はこちら




14日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金・前8時)では、13日に小池百合子知事(64)と川井重勇議長(68)が握手して笑顔で記念撮影を行ったことについて「塩対応から2か月、謎の神対応」として伝えた。

 小池氏が初登庁した際、握手を嫌がり記念写真を拒否した川井議長の豹(ひょう)変ぶりに、小倉智昭キャスター(69)は「この様子を見て、政治家はわかりやすいと思ってはいけません。腹の中はわかりませんよ」と解説した。また政治評論家の伊藤惇夫氏(68)も「面従腹背ですね」とコメントした。

 13日に最終日を迎えた定例本会議後、小池氏は取材に応じ、「ご提案させていただいた議案、条例もすべて賛成していただいたということで、ホッとしております」と余裕の笑みを浮かべていた。





普段の会話とか掲示板レベルのやりとりならともかく、
テレビで「神対応」と表現するなんてレベルが低すぎでしょう。

以前テレビで
「可能性は、いいことに使う言葉。だから『二次災害の可能性』とは言わず、『二次災害のおそれ』と言うのが正しい」
と言ってるアナウンサーがいて、感心したことがあります。
確か日テレだったと思う。
これを知って以来、私も参考にしてます。

が、この「神対応」はバカすぎ。
ネットに媚びすぎ。

誤字脱字ならともかく、多くの人がみるテレビなんだからしっかりと話してほしいものです。
関連記事

コメント

非公開コメント