【知恵袋】なぜ弁護士になる人が多いのですか?法曹は他にも存在しますよね。 - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市> 詐欺サイトと日々戦っています。
FC2ブログ

【知恵袋】なぜ弁護士になる人が多いのですか?法曹は他にも存在しますよね。

質問はこちら




なぜ弁護士になる人が多いのですか?法曹は他にも存在しますよね。裁判官と検察官です。司法試験に合格できれば裁判官や検察官になることも可能ですよね。弁護士になるほうがはるかに容易なのですか?





はるかに容易とは失礼な。

弁護士、検察官、裁判官はどれも共通の司法試験を突破しています。
司法試験合格時点では、ルートは同じです。
しかも司法試験は「裁判官養成試験」っぽいところがあるくらいです。

そこからは、弁護士、検察官、裁判官と具体的な志望のもとに修習をして、それぞれ就任する。

ベストアンサーだと

裁判官や検察官は国家公務員なので、毎年募集人員が決まっています。
おおざっぱに言うと毎年100人づつくらいです。
応募者が多ければ選別が行われます(すでに回答にあるとおりです)。

弁護士は登録料と毎月の会費さえ払えば、数に基本的に制限はありません。
そういう意味では、弁護士になるほうがはるかに簡単ではあります。


とありますが、不思議なもので裁判官志望や検察官志望の人ってだいたい枠の数とほぼ一致する印象です。
だから、簡単とか難しいってことはそこまで理由にならないんじゃないかな。
裁判官、検察官志望の人はだいたい志望を叶えてる。

法曹に限らず、世の中の多くの職業にちゃんと就く人がそれぞれいるって不思議なことですよね。
結局はなんで弁護士が圧倒的に多いかはわかりませんけど。
関連記事

コメント

非公開コメント