おかしいと思う法制度等 - じょうばん法律事務所 弁護士のブログ<茨城県取手市> 詐欺サイトと日々戦っています。
FC2ブログ

おかしいと思う法制度等

自力救済の禁止。

これはおかしい。
大筋では正しいと思いますが、さすがに厳しすぎるんじゃないかと。

自力救済の禁止とは、

自力救済の例として、借家人が家屋を立ち退かない場合に、家主が自己の実力で借家人を追い出すことなどが挙げられる。

自力救済を許すと、過度の暴力が用いられたり、権利が無いにもかかわらず権利行使がなされるなど、社会秩序が混乱するおそれがある。そこで、国家権力が確立され、司法手続が十分に整備された今日においては、私人の権利の実現は司法手続を通して行われるべきであり、自力救済は許されないのが原則である。そのため、自力救済に対しては不法行為責任が認められる。
 (弁護士ドットコムより引用しました。)

というもの。

借家人が家財とか全部置きっ放しでいなくなったとします。
大家さんは、
訴訟提起して、勝訴して、家財ぜ~んぶ含めて強制執行しなきゃいけません。
この長い間、新しい賃借人を探すことはできず、裁判費用も全部負担するしかない。

気の毒すぎるでしょ。

ほかにも、月極駐車場に自動車置きっ放しにされたけど強制執行するしかないとか、
所持品を盗まれて犯人もわかってるのに強制執行しないと取り戻せないとか、
たくさんあります。

強制執行のハードルが高すぎなんです。

訴訟提起の段階で同時的に強制執行も申し立ててることになってるとか、
なんかできると思う。

あとは自力救済が適法になる範囲を広くしてくとか。
関連記事

コメント

非公開コメント